Android 開発のための Java 入門

Android Studio でアプリを開発しながら Java の基礎を学ぶことができます。

  この講座に参加する


Android アプリ開発と Java の基礎を一気に学べる講座


この講座はこんな方におススメです。

  • Java の基礎を学んだけれど、次に何をすれば良いかわからない
  • Android アプリ開発の本を買ったけど Java の説明がわからない
  • プログラミングを始めたいけれど、何をすれば良いかわからない
  • プログラミングに挫折したことがある
  • とにかく Android アプリを開発してみたい


「Android 開発のために Java を勉強しよう!」と書店に行って、500ページを超える分厚い入門書を見てゾッとしたことありませんか?

私自身がそうだったのです。

とりあえず入門書を買ってみたものの

  • ログ出力ばかりで面白くない
  • いつどうやって使うのかイメージできない
  • 開発環境がわかりにくい

という理由で、途中で読むのをやめてしまいました。

そこで入門書はいったん諦めて、ネットや本で Android アプリ開発のサンプルコードを探しました。

次に困ったのが「Android アプリ開発の教材には Java の解説がない」ことでした。

Android 開発は Java の基礎知識があることを前提に進んでいくので、解説を読んでもピンと来ないことばかりでした。

仕方がないので、とりあえずコードをたくさん書き写していました。

そして簡単なアプリを作れるようになった時にもう一度 Java の入門書を読んでみると「意味がわかる!」と感動したことを覚えています。

決して入門書が悪かったのではなく、自分の知識が足りなかったのだと思いました。

一方で「知識がない人が読むのが入門書だし、、、」という矛盾も感じていました。

それから何年も経っていますが、書籍や教材はあまり変わっていないようです。

いまだに入門書は 500 ページを越えていて、Android アプリの教材は Java の解説がついていないものばかりです。

もっと効率良く、実践的なコードを書きながら Java と Android 開発を楽しんでほしい! という思いを込めて作ったのが、この「Android 開発のための Java 入門講座」です。


講座の内容

この講座は「全くコードを書いたことがない方でも Java の基礎を学びながら Android Studio でアプリを開発してみよう!」という講座になっています。

講座は全3ステージに分かれていて、それぞれのステージごとにアプリを1つ開発していきます。



ステージ1

ステージ1では開発環境を準備して、クラス・メソッドについて学んでいきます。

  • Android Studio のインストール
  • プロジェクトの作成
  • エミュレータの作成
  • Android Studio の使い方と Activity について
  • クラスとメソッド
  • Hello World を書き換える
  • 変数と型
  • ラッパークラスと型の変換、Log の使い方



ステージ1:課題アプリ



ステージ1の課題アプリでは「アクティビティ間を移動する方法」を紹介します。

とてもシンプルなアプリですが

  • 新しいアクティビティの作成方法
  • レイアウトの種類
  • ウィジェットの書き方
  • 属性と値について
  • アクティビティ間の移動方法
  • ボタンのクリックイベント

などアプリ開発の基礎にたくさん触れていきます。




ステージ2

ステージ2では、プログラミングで大切な「もし~なら」というコードを紹介していきます。

  • 四則演算
  • 比較
  • if 文 / if - else 文 / if - else if 文
  • switch 文
  • package と import




ステージ2:課題アプリ




ステージ2の課題アプリでは、if 文を使いながらボタンのクリックイベントについてさらに詳しく紹介していきます。

簡単にメッセージを表示できる Snackbar の使い方に加えて、Java の文法

  • 抽象クラス
  • 抽象メソッド
  • インタフェース
  • 匿名クラス

についても学んでいきます。




ステージ3

ステージ3では「配列とループ」の使い方を紹介します。

  • 基本的な配列
  • 多次元配列
  • 配列のデメリット
  • ArrayList の使い方
  • for ループ の使い方
  • while 文と do-while 文
  • for ループと while 文を中断・スキップする方法



ステージ3:課題アプリ


ステージ3の課題アプリでは、ここまで学んできた全ての知識を組み合わせて○×クイズを開発していきます。

新たに

  • ImageButton ウィジェット
  • ダイアログの使い方
  • Intent 間でデータを渡す方法

についても紹介します。

クイズアプリを開発しながら、配列の具体的な使い方やコードの組み立て方を学んでいきましょう



特典① レイアウトの種類と使い方



LinearLayout に加えて、講座の本編で使用しなかった

  • ConstraintLayout
  • FrameLayout
  • TableLayout
  • GridLayout

の基本的な使い方・サンプルコードを紹介しています。


特典② Java の基礎知識まとめ


この特典では、Java でコードを書く時に欠かすことができない

  • クラス
  • フィールド
  • メソッド
  • ゲッターとセッター
  • コンストラクタ
  • アクセス修飾子
  • 継承
  • 拡張
  • 例外処理

などについて、講座の復習+新しい知識も合わせてご紹介します。





こんにちは、この講座を作っている Sara です。

私はこれまでにオンライン講座と書籍に35万円以上使ってプログラミングを勉強してきました。

しかし、講座や書籍でプログラミングの基礎を学んでも

  • それを使って何ができるのか
  • どう役立つのか
  • 次に何をすれば良いのか

と分からないことばかりでした。

特に Android アプリ開発(Java)には苦労しました。


Android 開発には Java を学ぶ必要があると知って Java の入門書を買いましたが

  • どの入門書も何百ページもあって、ひたすら文字と数字を出力するだけ
  • Android 開発との関係性がわからない

という理由で読むのを辞めてしまいました。



次に Android Studio を使ったアプリ開発の本を数冊買いましたが、
今度は Java の解説が少なくて、説明も専門用語とカタカナばかりであまり読む気がしなかったことを覚えています。

ただ、本の説明はわからなくてもサンプルコードを動かすことはできたので、ひたすらコードを書き写してアプリを開発することはできました。



プログラミングはとても楽しいです。

ゲームやパズルに似ていて、自分で書いたコードが動いた時は今でもワクワクします。

しかし、せっかくプログラミングをはじめても、自分に合う教材を見つけられないとワクワクに出会う前にプログラミングが嫌いになってしまう方がいます。

私自身も Android アプリ開発に慣れるまで、ものすごく遠回りをしてきました。

この経験から、これからプログラミングを始めようという方に

  • 「プログラミングって楽しい!」
  • 「もっと勉強してみたい!」
  • 「もっとアプリを開発してみたい!」

と思っていただける入門講座を作れないかとずっと考えていました。

約2年かかってようやく完成したのがこの講座です!


私のように遠回りしないで欲しいという思いから、なるべく最短で Java の基礎と Android 開発について学べる講座になっています。


よくある質問


1. プログラミングは初めてですが大丈夫ですか?
はい、大丈夫です!
開発環境の準備から紹介しているので、パソコンさえあれば0から始めることができます。
ステージ1の途中までは無料で講座内容をお読み頂けるので、ぜひ実際にコードを書いてみて下さい。


2. 購入前に講座内容を見ることはできますか?

ステージ1の途中までは無料でお読みいただけます。ウェブサイトでも一部無料公開しています。

この画面の下の方にある「講座もくじ」のプレビューを押してください。






3. 講座の受講期限はありますか?

受講期限はありません。
一度購入していただくと、いつでも何度でも講座内容を確認できます。
講座内容も追加・更新しています。 過去の更新情報はこちら


4. エラーが出た場合などサポートはありますか?

はい、できる限りサポートさせて頂きます!
コメント欄での回答、または個別でのメール対応も行っています。
* 講座内容に含まれていない「Java の解説」「アプリ開発」「新しい機能の追加」についてはサポート対象外となります。


5. 返金、キャンセルはできますか?

商品の特性上、返金・キャンセルは受け付けておりません。

講座の内容を一部無料公開しているので、購入前に必ずご確認ください。

講座もくじ


  この講座について
Available in days
days after you enroll
  【Bonus #1】レイアウトの種類と使い方
Available in days
days after you enroll


ご購入いただく前に必ずお読みください。


できる限り分かりやすくするために専門用語は省略したり、簡略化できるコードをあえて省略せずに書く場合があります。


この講座だけでは Java の全てを紹介することはできません。
最低限必要なことに絞って「Android Studio の全体像を理解して、簡単なアプリ開発をできるようになる」ことを目的としています。


デジタル商品のため、キャンセル・返品・返金は受け付けておりません。


講座内容に含まれていない「Java の解説」「アプリ開発」「新しい機能の追加」についてはサポート対象外となります。


以下の行為を禁止させて頂きます。

・コードの再配布
・SNSやその他メディアへの講座内容転載

詳細は利用規約プライバシーポリシーをお読みください。


この講座は

  • 簡単なアプリ開発をできるようになること
  • サンプルコードを入力すれば必ず動くこと
  • 私がプログラミングを始めた頃に欲しかったもの

を意識して講座を作りました。


これからプログラミングをこれから始めたいという方から、一度挫折してしまったという方まで
この講座でプログラミングの楽しさを知っていただければ嬉しいです。

一緒にプログラマーへの第一歩を踏み出しましょう

今すぐ始める



あなたの講師


Sara
Sara

こんにちは、Saraです。

独学で勉強している方、基礎を勉強したけれど次に何をして良いか分からない..という方のお役に立てる講座を目指しています。

私がプログラミング学習を始めた頃に「こんな講座があったらな」と思えるものを、皆さんにお届けできればと日々考えています。

実際にアプリを開発しながら「プログラミングって楽しいな」と思っていただければ嬉しいです🙂

ウェブサイト:https://codeforfun.jp/